8月9日(日)~8月9日(日)

専門教授者研究会

関東信越/静岡支部/静岡労政会館

夏の盛りに、小原流研究院教授 菊池瑞月先生・講師 篠田幸子先生をお招きし『花奏』をテーマに、唐胡麻・尾花・ニューサイラン等を用いて研究会を開催。53名参加のもと、ソーシャルディスタンス・消毒・マスクなどコロナウイルス感染拡大対策を守りつつ皆で熱心に勉強いたしました。主枝や副枝の長さなど骨格の段階で一度ご覧いただき、その後、最終的に手直しと大変丁寧なご指導をしてくださいました。先生方にはフェイスガードをつけていただき、さらに暑い暑い一日になったことと思います。