Q 研究会を体験するには?

A  新入会に先立って研究会を体験することができます。
   東京支部へ先生を通してお申し込みください。

    参加日時は研究会開催日程をご参照ください。入会金はいただきません。

    ・当日ご持参いただくもの
      花代(実費)  月会費  ハサミ  花袋  新聞紙  
    その他生け込みに必要なもの

  月会費

    本科・師範一・師範二¥600  准教授・四級・三級¥800  
    二級脇・二級   ¥1000
   一級脇・一級  ¥1200


Q 研究会再入会するには?

A  研究会退会をされた方、
   または13か月以上研究会を欠席して自然退会になってしまった方も研究会再入会ができます。
   再入会申込書をご提出ください。研究会当日の再入会も可能です。
   研究会新入会申込書.pdf へのリンク

   東京支部または会員窓口にてお手続きください。
  再入会に伴い¥500の再入会金を申し受けます。


   年度会費未納退会になってしまった方は、本部再入会の手続きも必要になりますのでご了承ください。

Q 小原流本部再入会するには?

A  本部退会をされた方、または年度会費未納により本部退会になってしまった方も本部再入会ができます。
   研究会の入会も同時に受付いたします。東京支部にてお手続きください。


    本部再入会の手続きに伴い、准教授以上の会員の方は復活手数料¥1000を申し受けます。



Q 生徒さんの初等科申請をするには?

A  
申請書類は東京支部にてお受取りください。初等科申請手続きは3通りの方法があります。

   ・郵便局で申請料の振込する場合
     郵便局にて申請料の振込後、生徒さんの許状申請書・初等科送金表を郵便にてご送付ください。

   ・現金書留で申請料を送金する場合
     現金書留にて必要金額と生徒さんの許状申請書・初等科送金表を郵便にてご送付ください。

   ・為替で申請料を送金する場合
     書留にて必要金額の為替と生徒さんの許状申請書・初等科送金表を郵便にてご送付ください。
   
   初めて専門教授者になられた方は、
  後日、本部より教授会年度会費払込書と専門教授者登録料払込書が送付されます。

   教授会年度会費は東京支部にてご納入ください。
   専門教授者登録料は郵便振込にてご送金ください。



Q 研究会をお休みするときの費用は?

A  欠席期間が1ヶ月以上、小原流本部退会後3年以内の方のご案内をいたします。
   本部退会後3年以上経過している方は東京支部へお問い合わせください。

   
    ・欠席期間が1ヶ月〜6ヶ月の場合
      持ち点、カード残金はそのまま維持できます。欠席月分の月会費を申し受けます。
    花代はいただきません。

    ・欠席期間が7ヶ月〜12ヶ月の場合
      持ち点、カード残金はそのまま維持できます。最大で6ヶ月分の欠席月分の月会費を申し受けます。
     8ヶ月間欠席した場合でも、11ヶ月間欠席した場合でも欠席月分の月会費は6ヶ月分になります。
    花代はいただきません。
    欠席期間が1年以内の場合、休会のお取り扱いもございますので会員窓口にご相談ください。

   ・欠席期間が13ヶ月以上、小原流本部退会3年以内の場合
      カード残金はそのまま維持できます。持ち点については会員窓口にお問い合わせください。
    欠席期間が13ヶ月以上経過すると自然退会になってしまいますが、
    会員窓口または東京支部にて再入会のお手続きができますのでご安心ください。
    研究会当日の再入会も可能です。

     再入会に伴い¥500の再入会金を申し受けます。欠席月分の月会費、花代はいただきません。

     年度会費未納退会になってしまった方は、本部再入会の手続きも必要になりますのでご了承ください。


TOPリンク集サイトマップお問い合わせ

                         〒107-8607 東京都港区南青山5-7-17  
                           tel03-3499-1204  fax03-3499-9351     東 京 支 部