『小原流挿花』バックナンバー

2018年3月号808号

  • 挿花
  • 「花材別 基礎から学ぶいけばな講座」花材1より

    「花材別 基礎から学ぶいけばな講座」花材1より

特集

スミレを探しに
  • ・スミレの多様性と魅力 写真・文/いがりまさし
  • ・ロゼットビオラ探訪の旅 写真・文/高橋 修
  • ・多彩に生み出されるパンジーとビオラ
  • ・スミレの花、咲く いけばな/畔蒜博葉 青山尚美

・いどむ(131)
 桜をいける 小原宏貴
・花春秋 II(109)
 
 田園の春 守下 篁
・小原宏貴TALK+TALK(33)
 錣山矩幸(元関脇・寺尾関)
・行ったり来たり(52)
 未知への恐怖 小原宏貴
・日本史の旅人(112)
 東福門院の京都 海野 弘
・空のとおくへ(4)
 桜は気温の履歴書 増田雅昭
・わたしの街にいける(4)
 銚子支部×ヤマサ醤油 しょうゆ味わい体験館
・女性といけ花(16)
 女学校といけ花 大正・昭和戦前期 小林善帆
・Musée des Fleurs(1) (新連載)
 鈴木其一《白椿に薄図屏風》 伊東工
・フラワーズコンテンポラリー(334)
 「春の小さな花」」
フリチラリア・ウバブルピス、ワスレナグサ‘ナノ・ホワイト’、キルタンサス、グラジオラス・トリスティス・コンコロル、クリスタルリリー、ラケナリア‘春の清流’
花の歳時記(1)(新連載) 
 風光る 辻 綾子
・花まわり
◇鎌倉みちくさ歩き(4) 波打ち際で上の空 佐々木知幸
◇植物が登場するアートたち

◇彼女を食卓に誘って(16) 故郷熊本の心温まる料理。父が作った「ぶえんずし」 中山暢子

◇読書のおと(52) 丸山 学『ご先祖様、ただいま捜索中!』

◇いけばななるほどクイズ(160)


 ・小原流研究院役職者任命式

・イベントお便りピックアップ

 松江、徳島、立川、足利、会津、鹿児島支部
・はさみのおとのページ
◇バックステージ!いどむ

◇鎌倉みちくさMap

◇日本史の旅人ガイド

◇読者のQ&A
 2018年1月号5ページの作品に使われたキングプロテアは見たことがない花材でした。
どのような植物か、花材としてどう扱うかを知るには、どうすればよいのでしょうか?

・告知板

・Book in Book
花材別 基礎から学ぶいけばな講座 工藤亜美
◇今月の表現/写景盛花自然本位
◇花材1(花意匠)/ライラック
◇花材2(瓶花・盛花)/れんぎょう
ビギナーズのためのいけばなポイントレッスン(52) 宮原尚美
◇瓶花「傾斜型」
◇After The Lesson―レッスンを終えて

お問い合わせ

■「小原流挿花」について
毎月1日発行 定価669円(税込・送料無料)※10冊以上は割引
単本・定期購読(半年/1年)のどちらも可能
■バックナンバーの購入について
最新号より3年前の号まで(完売の号もあります)。
2014年3月以前の号は誌面に表示の定価に拘わらず、定価669円(税込・送料無料)
■購読お申込・お問合せは
事業部 出版事業課
TEL 03-5774-5844 FAX 03-3407-3728
E-mail shuppan@ohararyu.or.jp

インターネットから申し込む