『小原流挿花』バックナンバー

2015年10月号779号

  • 挿花
  • 「花材別 基礎から学ぶいけばな講座」花材1より

    「花材別 基礎から学ぶいけばな講座」花材1より

特集

織部焼入門  文/渡部誠一
  • ・織部焼とは何か
  • ・織部焼のルーツと展開
  • ・現代の「織部」
  • ・桃山の華やぎを今に―織部焼にいける  いけばな/金森厚至

・「いどむ」(101)
 小原宏貴
・花春秋 II(79)
 秋山清風 鈴木英孝
・小原宏貴 TALK+TALK(23)
 栗本夏樹(漆造形作家)
・行ったり来たり(22)
 平和を育む心 小原宏貴
・日本史の旅人(82)
 戦国武将のかくれ里 越前大野(福井) 海野 弘
・こころがつなぐ世界のお菓子(10)
 卵と砂糖の甘い関係 溝口政子
・見て、知って、楽しむ!個性派ミュージアム探訪(10)
 フォッサマグナミュージアム
・いけばな考?辞苑(10)
 生花 由水幸平
・ビギナーズのためのいけばなポイントレッスン(22)
 盛花「観水型」 工藤亜美
・フラワーズコンテンポラリー(304)
「スカビオサとその仲間」
スカビオサ‘ファーマディープブルー’、スカビオサ‘チョコ’、スカビオサ‘テレーゼ’、スカビオサ‘テラアプリコット’、スカビオサ‘キスライトピンク’、マツムシソウ
・花まわり
◇Nature 亜熱帯の森から(10) 沖縄の神木―ビロウ 林将之
◇Art 植物が登場するアートたち
◇Iconography 日本の絵画で学ぶ 植物画題入門(10) 猿猴図の葡萄 佐藤晃子
◇Book 読書のおと(22) 栗原康著『はたらかないで、たらふく食べたい』
◇Quiz いけばななるほどクイズ(130)

・花展レポート
◇東京支部花展
・イベントお便りピックアップ
 仙台、春日部、倉吉、出雲、幡多、熊本支部
・はさみのおとのページ
◇バックステージ!
いどむ

◇私のオフタイム
 福島雅光

◇日本史の旅人ガイド
本願清水 イトヨの里への行き方

◇読者のQ&A
「家元のいけばなは珍しい花材が多いのでワクワクします。7月号の「いどむ」の 作品(4~5ページ)の「落羽松の気根」とは、一体どんなものでしょうか?」
・告知板

・Book in Book
花材別 基礎から学ぶいけばな講座 伊東工・鈴木査智子
◇今月の表現1/瓶花
◇花材1(花意匠)/風船とうわた
◇花材2(盛花・瓶花)/オクラ
◇花材3(瓶花・盛花)/丸葉木
◇今月の表現2/花奏
・うつわ遊び(20)
若山翠美 「素朴な飴色と」

お問い合わせ

■「小原流挿花」について
毎月1日発行 定価669円(税込・送料無料)※10冊以上は割引
単本・定期購読(半年/1年)のどちらも可能
■バックナンバーの購入について
最新号より3年前の号まで(完売の号もあります)。
2014年3月以前の号は誌面に表示の定価に拘わらず、定価669円(税込・送料無料)
■購読お申込・お問合せは
事業部 出版事業課
TEL 03-5774-5844 FAX 03-3407-3728
E-mail shuppan@ohararyu.or.jp

インターネットから申し込む