『小原流挿花』バックナンバー

2014年1月号758号

  • 挿花
  • 「花材別 基礎から学ぶいけばな講座」花材1より

    「花材別 基礎から学ぶいけばな講座」花材1より

特集

小原宏貴 軍艦島をゆく
  • ・PART1
  • ・軍艦島の過去、そして未来 対談 坂本道徳×小原宏貴
  • ・PART2
  • ・軍艦島ガイド

・「いどむ」(80)
 小原宏貴
・花春秋 II (58)
 新春帰る 守下 篁
・小原宏貴 TALK+TALK(16)
 重森千靑(作庭家・庭園研究家)
・行ったり来たり(1)
 「書く」ということ 小原宏貴
・日本史の旅人(61)
 京都西陣を歩く 海野 弘
・ふるさとのお菓子を訪ねて(1)
 辻占でお正月 溝口政子
・行ってみたいなあんな国 見てみたいなこんな光景(1)
 フライガイザー(アメリカ・ネバダ州)
・花伝書探究~花茂コレクションから~(1)
 『君台観左右帳記』 由水幸平
・ビギナーズのためのいけばなポイントレッスン(1)
 花意匠の基本「たてるかたち」 西 晃宏
・フラワーズコンテンポラリー(283)
「グリーンの花材」
プテリス、グリーンウェーブ、イシカグマ、キク‘バルティカライム’、ハボタン‘アンサンブル’、ハボタン‘ファーストレディ’
・花まわり
◇Eco system 生態系のホントのところ(1)  生態系とは? 花里孝幸
◇Art 植物が登場するアートたち
◇Märchen
  • 植物で読むメルヘン(1) 「はしばみ」 ―
  • シンデレラ 江村一子
◇Book 読書のおと(1) アリス・マンロー『イラクサ』
◇Quiz いけばななるほどクイズ (109)

・花展・イベントレポート
◇磐田支部創立30周年記念花展
◇ヨーロッパ小原流教授者連盟セミナー/中国にスタディーグループ誕生
・イベントお便りピックアップ
 弘前、いわき、大宮、小田原、但馬、鳥取支部
・はさみのおとのページ
◇バックステージ!
いどむ

◇私のオフタイム
 守下篁

◇日本史の旅人ガイド
 京都西陣への行き方

◇読者のQ&A
 「青竹を器にする時、切り出した後でどんな処理をすれば、長く使えるでしょうか?」
・告知板
・Book in Book
◇花材別 基礎から学ぶいけばな講座 益田英二・伊東 工
◇今月の表現1/文人調いけばな
◇花材1(花意匠)/小豆柳
◇花材2(盛花・瓶花)/はんの木
◇花材3(瓶花・盛花)/木瓜
◇今月の表現2/写景盛花自然本位
色をいける(63)
 松井博士 「茶」

お問い合わせ

■「小原流挿花」について
毎月1日発行 定価669円(税込・送料無料)※10冊以上は割引
単本・定期購読(半年/1年)のどちらも可能
■バックナンバーの購入について
最新号より3年前の号まで(完売の号もあります)。
2014年3月以前の号は誌面に表示の定価に拘わらず、定価669円(税込・送料無料)
■購読お申込・お問合せは
事業部 出版事業課
TEL 03-5774-5844 FAX 03-3407-3728
E-mail shuppan@ohararyu.or.jp

インターネットから申し込む