6月18日(月)~6月19日(火)

病院ロビー展

東北/八戸支部・八戸支部青年部/八戸市立市民病院・八戸赤十字病院

支部と青年部メンバーが中心になって、2つの総合病院においてロビー展を開催しました。患者さんだけではなくお見舞いの方、スタッフの皆様に生きているお花のパワーで元気になっていただきたいという思いで、20年以上継続しています。会員有志の出瓶のほか、伝統文化いけばな親子教室の子どもたちも自分で選んだ花材を各自ひとつの作品に仕上げて参加。前日のいけこみの様子を楽しみにご覧になる患者さんがいらっしゃるなか、写景盛花・琳派調いけばな・文人調いけばななど小原流ならではの作品や、色彩豊かな元気があふれる作品を仕上げました。その後ご質問をいただいたり、撤花の際には「もう終わっちゃうのね」と残念がるお声をいただき、初夏の彩りを楽しんでいただけたようでした。