7月16日(日)~7月16日(日)

森 彩夏社中 習作展

近畿中部/名古屋支部/サンデーママ八事店

厳しい暑さの中での習作展の開催でしたが、森の中の別荘のような建物の空間でいけばなの世界を楽しんでいただきました。30年以上師事しております小原流研究院副院長・金森厚至先生の特別出瓶が実現し、会場が豪華な雰囲気に。子どもクラスはいけばなと切り絵のコラボレーションで、夏休みを目前に幻想的な世界を夢中で描いていました。出品作は花意匠や盛花、瓶花、琳派調いけばななどで、出瓶者は発表した喜びを感じながら、次回の習作展に向け心を弾ませました。