地区別教授者研究会には、三級家元教授以上の方(現在申請中の方も参加可能)であればどなたでも参加できます。開催予定日にご都合がつかない場合は、他の地区での参加も可能です。申込用紙は所属支部にご請求ください。開催日の3ヶ月ほど前に各支部にお届けします。今年度は、講評の際に「瓶花」または「盛花」いずれかのデモンストレーションを予定しています。

 地区 開催地 開催日 会場
北海道 札幌 9/3(日) 北海道自治労会館
東北 青森 4/2(日) はまなす会館
仙台 10/7(土)・8(日) 仙台市民会館
関東
信越
東京 3/4(土)・5(日) 東京・小原流会館
6/3(土)・4(日)
静岡 10/15(日) 静岡商工会議所
近畿
中部
名古屋 5/21(日) 名古屋ATビル
大阪 2/18(土)・19(日) 大阪・小原流研修会館
中国
四国
岡山 8/27(日) 岡山商工会議所
髙松 10/1(日) レクザムホール(香川県県民ホール)
九州 福岡 9/9(土)・10(日) 福岡商工会議所

筆記試験:
教授者研究会問題集より3問出題されます。
出題範囲は、「技法と表現、取合せ、小原流史・いけばな関係事項」
 
実技:瓶花・盛花 各1作
 
参加費:7,560円(花材費・昼食費・消費税込)
 
特典:
①資格進級の年数が短縮されます。
※教授者手帳をご参照ください。
実技2科目・筆記1科目の合計得点225点以上獲得すると、総合成績優秀賞が授与されます。
③総合成績優秀賞を過去に遡り5年間のうち2回以上取得すれば、研修学院研修課程Ⅰ期が免除され、直接、研修課程Ⅱ期を受講することができます。
 

小原流会報誌「Ohana」vol.01(2016/7発行)
地区別教授者研究会特集
【お問合せ】
研究事業課
電話:06-6245-8261 FAX:06-6251-8663  kenkyu@ohararyu.or.jp